« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

今日で今年も終わりです。

今日は大晦日ですね。

皆さんにとって今年はどんな年だったのでしょうか?

アタシにとって今年は、今までの人生で最も最悪な年だったと思う反面、今まで以上に吸収するものが多かった年だったと思います。

今年は、正月明けのノロウイルスの感染性胃腸炎からスタートし、CRPSでしめた年でした。

でも今まで感じたことのなかった色んな気持ちや、色んな人たちとの出会い、色んな考え、色んな感情と向き合った年だったと思います。

そして、ブログから励ましやアドバイスをくれた皆さんにとても感謝します。

これからも、色んなドジや失敗をするかもしれない。

でも今年1人じゃないことに気がつき、来年もっと成長できたらと思います。

『絶対治すんだ CRPS』。

今のアタシには前ほど一気に良くなりたいって気持ちはありません。

なぜなら、焦れば焦るほど病気も気持ちもダメになっていく。

それに看護師になりたい気持ちは変わらないものだから。

だから、来年の目標は、『絶対治すんだ CRPS  でも、焦らず、頑張りすぎず、そのままの自分を大切に』。

来年のよろしくお願い致します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

リンク増えました。

リンクが増えました。

RUNさんの『また一緒に走ろうね』です。

RUNさん、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

しばらくは……

今度のリハビリ。
入院していた病院に行くことになりました。
複雑です。
今まで行ってたとこがいいのが本当の気持ちです。
信頼できる人のところがいい。
だけど、前に退院してそっちに行ってすぐに痛みが出た。
だから今回は…
分かってるつもり。
だけど、気持ちが辛くなりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

退院しました。

先日退院しました。

カテーテルが外れてからも調子がよく、痛みがほとんどないことから退院許可がおりて退院することが出来ました。

約3週間は長く感じました。

外にも出れずずっと中で過ごして、病院の狭いのでほとんどベッドの上で過ごしていました。

痛みが少なくなっていくにつれて、動きたい気持ちが大きくなっていくんですよね。

でも退院した今、無理をせずに頑張りすぎないこと。

それが大事。

アタシにとって『頑張り過ぎないこと』を頑張らなければ。

これからますます寒くなっていきます。

皆さんもこの次期、気をつけてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

外れた!!

今さっき硬膜外ブロックカテーテルが外れました。
昨日から腰痛と微熱が下がらず今日歩くのが腰に響くようになりました。
なんでか不思議で、ついさきほどレントゲンをとってみました。
そしたら上からみる限りはきちんと入って見えたのですが、横から見たら…
なんと薬が漏れていました……
ドクターも『これじゃ〜痛いよ。』と。
最近足の痛みがほとんどなかったので、少し外したまま様子をみることになりました。
お願いだから痛みが出ないでほしい…!!
頼むぅ〜!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

びっくり仰天!

今日はリハビリの日でした。いつも通りにマッサージから入りました。
PTから『この前痛かったとこも痛くないんだね〜ほぐれてるもんね。』っとお誉めの言葉をいただきました。
やっぱり自主トレして、自分でマッサージしてだと大きな違いは分かっても細かい違いが分かりづらく、PTに見てもらって改めて自分の体が理解できます。
そして今日、筋トレメニューをしてみて左右の確認をしていると、『痛みがなくて、ストレス解消くらい力が入ってるよ』。
え〜〜〜?!びっくり仰天!
そんなに力が入ってるんだ…
力入れられてるんだ…
毎日コツコツっと自主トレをこなして、セッセっとマッサージをしていて良かった!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

濃度下がった!!

昨日リハビリしました。
PTから『だいぶ筋肉ほぐれてるね。この前とは全然違うよ!!自主トレの効果が出てるね。』っと言われました。
よっしゃ〜!!
入院時の筋肉は相当緊張していて、痛みがある時こそマッサージしなさいとドクターから言われてました。
なかなか上手くいかなかったけれど、やるだけやって良かった!!
筋肉がほぐれたおかげで今日カテーテルから持続的に流れているカルボカインという薬の濃度が少し下がりました!!
少し退院に近付きました。
後もう少し頑張ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

まだまだじゃん…

今朝ドクターから『早くて年内』って入院期間の予定を言われました。
長いなぁ〜。
まだ、12月の最初だよ…
硬膜外カテーテルが腰に入っていて、湯船につかることも出来ない…
下半身シャワーと上半身は蒸しタオルで拭く。
せいぜい湯船につかりたぁ〜い!!
それが出来るのもまだまだ先のこと。
カテーテルの所をとめているテープは痒い。
早く外してくれぇ〜!!
それもまだまだじゃん…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

来年にむけて

今年の受験、あきらめることにしました。
願書の提出までにはギリギリ間に合うのですが、それ以外の提出の準備が間に合わないことに気が付きました。
今回はなかなか上手いようにはいかず、焦れば焦るほど痛みが強くなっていきます。
痛みが強く、頭痛や吐気までが強くて薬の濃度を高めなければいけないほどでした。
昨日から濃度をあげ、吐気止めの筋肉注射をし、ようやく今日落ち着きました。

あきらめたものの、やっぱり少し辛いです。
来年、本当に間に合うのか…
病院通いのアタシに今就職先が見付かるのか…
不安は消えません。
それに、去年の戴帽式の写真を見るたび戻りたい、早く看護の道にいきたいっと頭をよぎります。

でも来年に向けて気持ちも切りかえていかなければ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »